ネットで探す買取り業者

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

自宅で眠った状態のDVDやブルーレイを買取りしてくれる業者を探してみましょう。一番いいのはインターネットで探すことです。ものすごい数のDVD買取り店が表示されます。たとえば、20枚以上をまとめて送る場合には送料無料で、買取り業者が送料を負担すると書かれているサイトもあります。またDVDが発売されてから1か月以内の買取りについては、定価の20%~40%で買取りしてくれる店舗もあります

 

このように、新しいDVDであれば買取り業者も、高い値段で販売することができるので買取り額についても高値で取引してくれるというわけです。しかし、少し古くなればそれだけ買取り額も数百円になってしまいます。なんだかもったいないですよね。それでもDVDを買うことが好きであれば、2週間程度で売り出すことも考えてもいいかもしれませんね。

 

さて、DVD買取り業者を見つけるためにネット検索すると店舗も多くでてくるのですが、それではどの店舗がいいのか全くわからないなんてこともあります。でもこういう業者選びには必ず買取り価格を比較するサイトがあるものです。DVDに書かれている商品名・バーコード番号を入力するだけで、どのくらいの額で買取りされているのか、その金額を出すことのできる店舗名が紹介される便利なサイトを活用してみましょう。

 

高く売るコツとは

DVD買取り業者を選ぶのは案外大変なことです。自分が手放そうとしているDVDが高く買取りしてくれる業者もあれば、そのDVDは安値がつけられているけど他のDVDは高値とか、思うように事が運ばなくて気苦労してしまいます。1枚だけでも買取りしてくれる業者もありますので検討してみる価値はあるでしょう。DVD買取り業者も一社だけに絞ることはありませんよ。

 

それでも買取り額があまりにも低い額であれば、そのときにはオークションサイトに売りに出すという手段もあるってことを覚えておきましょう。実は、国内のアイドルグループもののDVDであれば、DVD買取り業者よりも高値で買い取りされるでしょう。しかもかなりの高額になる作品もありますので、DVD買取り比較サイトで高値がつけられたDVDについては、オークションに出品する。定価よりか10%低い額であれば、DVD買取り業者に依頼するなど、自分の中で線引きしておくことが必要でしょう。

 

最後にDVDを高く買取りしてもらうコツをお伝えします。ホコリや汚れなどはもっての外です。DVDそのものも、外ケースもきれいにすることが大切です。DVDケースのだけでなく、パッケージの箱は絶対にあるべきでしょう。最近のDVDにはキーNo.が書いてある紙が入っています。自分のスマホからアクセスしてキーを入力すると一定期間スマホでも見られるサービスがありますので、キーNo.のような付属品も入れてから買取りをしてもらいましょう。